扇子の舞扇堂ホーム > コラム > 扇子の用途や投扇興について

扇子の用途や投扇興について

扇子の用途について


扇子は夏の暑いシーズンに扇ぐために使うアイテムだと思っている人も多いと思いますが、実際に扇子は他にも色々な用途で使われているアイテムです。では、実際にどのような用途で活躍をするアイテムなのかということを今回は紹介していきます。
1つ目の用途としては結婚式などの儀式用として使われていました。現在では結婚式の儀式として扇子を使うことは少なくなってきていますが、中には今でも使用されているところも存在しており、使う場合には男性はモーニング扇子、女性の場合は金銀扇子を持ちます。また、新婦は結納の時には房が付いていない金銀扇子を使い、結婚式には房付きの金銀扇子を使うのが一般的になっています。昔ではこのように結婚式などの儀式用としても活躍していたアイテムになります。
続いて2つ目の用途は踊りに使われることです。例えば日本には色々な踊りが存在していますが、その中でも日本舞踊などでは今でも扇子が使われています。また、お祭りなどにも使用されることが多くなっています。
続いて3つ目の用途としては落語です。落語は言葉でお客さんに伝えることが一般的となっており、コントのように色々な道具を使用して表現することはありません。しかし、一つだけ表現する際に使用される道具が存在しており、それが扇子になります。例えば箸や筆などに見立てて使ったりなど、落語をするときには重要な小道具として今でも使用されています。
続いて4つ目の用途としては茶道です。一般的な扇子は6,5寸から7,5寸までの大きさになっている事が多いですが、茶道では女性用が5寸、男性用は6寸など通常のサイズに比べると小さめに設定してあるのが特徴的です。主にどういった場面で使用するのかというと、客入り時や床の間拝見などの時に使用されると言われています。席中には自分の後ろに置いておくことが基本となっています。
続いて5つ目の用途は投扇興です。簡単に説明をすると投扇興とは扇子を使った遊びになりますが、扇子を投げて、蝶と呼ばれている的に当てて得点を競うゲームです。昔から伝わるゲームとなっており、今でも投扇興をやっている人たちは多く存在しています。このように、色々な用途が存在していますが、その他にも近年では外国人がお土産として買っていくこともあり、インテリアとして使われていることもあります。日本のみならず海外からも人気のアイテムとなっています。

投扇興を始めるための準備


京都などでは投扇興を行っているところが多くありますが、近年では再び人気を当ており、色々な地域で投扇興をしている人たちがたくさんいます。これから始めようと思っている人たちもいるかと思いますが、ゲームをするにあたって準備しておいた方が良いものがいくつか存在しているので、今回は始める前の準備について紹介していきます。
まず、投扇興を行うにあたって当然とはなりますが必要になるものが扇子です。しかし、扇子と言っても色々な種類が存在しており、例えば重量感があるものなどを使用してしまうと、飛距離が出ないなどの理由で的に当てることができません。そのため、扇子の骨などを減らして軽くしてから行うなど工夫をすることも大切になります。また、扇子をアレンジすることができないという場合には、現在では投扇興専用の扇子などが販売されているので、専用のアイテムを購入することで手軽に投扇興を楽しむことができます。
続いて必要になるアイテムとしては蝶と呼ばれているものです。投扇興では扇子を的に当てるゲームですが、この時の的のことを蝶と正式に呼んでいます。蝶の定義は布製であり、イチョウ型で両端の鈴がつり下がっている事です。蝶がない場合は段ボールなどを使用して代用することができますが、本格的に遊びたい場合は蝶の販売を行っているところもあるので、購入について検討すると良いでしょう。最後に準備しておきたいものは枕ですが、これは蝶を置くための台となっています。このように、準備しておきたいものは色々存在していますが、これらは販売店に行けばセットで売っているところもあるので、手軽に始めたい場合は販売店を利用すると良いでしょう。

投扇興を通販で購入するメリット


投扇興をやりたいと思った場合には販売店を利用して購入する人が多いと思いますが、投扇興はどこにでも売られているアイテムではありません。確実に売られているところを探すためには通販を利用すると良いでしょう。では、実際に通販を利用するメリットについて紹介します。まず、メリットとしては、近くに販売店がない場合でも購入が可能な点です。例えば近くに販売店がないという場合や、投扇興が売っているところがない場合に通販を利用すれば、自宅から注文ができますし、自宅に商品を届けてくれます。離れていてもインターネットを通じて購入をすることができるので魅力的です。投扇興をやりたいという場合にはネット通販を利用してみてはいかがでしょうか。

次の記事へ